*

マルチデバイスをボタン一つで実現するハンディーキーボード【K380】

公開日: : 最終更新日:2016/01/26 パソコン, ガジェット, 家電 , , ,

logicoolの「K380 MULTI-DEVICE BLUETOOTH KEYBOARD」を紹介します。

 

一見、丸っこいキーが並んでいるかわいいキーボードや、って思いました。みたまんまの感想。きっとボタン押しづらいんだろうなって不安もよぎりますよね。

logitechk380

SPONSORED LINK


実際に触ってきましたが、そんなこと無かったです。この頃流行り?のアイソレーションキーボードで、logicoolからも多数発売されているだけあって、使い勝手のナレッジはかなり蓄積されているんじゃないかな。案外、押しやすくてびっくりしました。

サイズは、279mm x 124mm x 16mmとコンパクト。電池含む重量が423gというのもいいですね。気に入ったのは、電池寿命が最長2年(!)ということ。何度も電池交換する面倒臭さから解放されそうです。

logicool_k380-00
logitech-k380-multi-device-bluetooth-keyboard003
コンパクトでかわいらしい、のほかに何ができるかというと、3台のBluwtoothデバイスをボタン一つで切り替えながら使用できてしまいます。こっちがメインか(笑)

「え?それって何か意味あるのかい?」って思いますよね。はい、僕もはじめは思いました。使い方としては、まずは普通に自宅PCの無線キーボードとして。PCにBluwtooth内蔵されているのが割と普通になってきたので、最近のPCならたいていできてしまいます。もしPCがBluwtooth対応でなければ、このような別売のデバイスを追加してしまえばいいのです。これを追加するとBluwtooth機器を認識できるようになりますよ。USBで簡単に追加できるのでおすすめです。(使用環境は必ず確認してからご購入ください!)

 

I-O DATA Bluetooth4.0+EDR/LE準拠 USBアダプター USB-BT40LE

71ER4C2jA1L._SL1500_

さてデスクPCの次ですが、iPhoneやAndroidの携帯にも対応しますね。外出先で仕事をしたいとき、いつものスワイプするやり方だとイライラ。モバイルキーボードでさくっと書いてしまいましょう。3台までのBluwtooth機器を事前に登録できるので、iPhoneは【2】だな!という具合にワンボタンで切り替え。すぐに認識してくれます。

bluetooth_key
もう1個のボタンには何を割り当てる?それはあなたの使用環境次第ですよ。例えばiPhoneとAndroid、またはタブレットを使っていれば、そのもう1台を割り当てる。もしくはAndroidTVと接続して、大画面で文字入力できるようにしてしまう。Bluwtooth機器はとてつもない勢いで伸びています。2011年には世界に17億台と言われていたので、2016年には2倍~3倍になる可能性があります。PCのみならず、家電全てがBluwtoothで繋がる時代も、近いのかもしれませんね。そういう次の時代を感じさせてくれるキーボードなのかもしれません。

unnamed-22-large
 

レッドとブルーもあります。好みに合わせてご購入されてはいかがでしょうか。

61kzIt6fVLL._SL1280_ 81E9OFJ2giL._SL1500_

Amazon.co.jpでチェック

amazon

楽天でチェック

e8e9f743bafa9da97c292685af02e6fa

 

スポンサーリンク




関連記事

3日で3GBになった「305ZT」を容量節約して快適に使おう!②

容量節約をしよう! まず容量についてですが、1GB=1024MBですので、3GB=3072MBとい

記事を読む

SONYが本気出した大音量・高音質な小型防水スピーカー【SRS-X1】

日本人はお風呂大好き 日本人は風呂好き。30分以上入浴している割合が64%という数値でも入浴好きが

記事を読む

3日で3GBになった「305ZT」を容量節約して快適に使おう!⑦

トラブルと対処について! 今回は、使い始めて遭遇したトラブルについて書いていきますね。 直接関わ

記事を読む

ゲーム&ウォッチと3DSが融合!?【レトロケース&ウォッチ】

年がばれそうだが(別の記事でもうばれてるか)、子供のころゲーム&ウォッチが流行しました。僕はお年玉を

記事を読む

Apple Watchのガジェットとしての楽しみかた【Apple Watch】

Apple Watchの周辺機器 Apple Watchの累計出荷数は700万台という記事が出てい

記事を読む

2018年のワイヤレスイヤホンのおすすめはコレ!【ZNT AirFits】

ZNT AirFitsで簡単・快適音楽生活 早速ですが、ネット通販を運営している友人から「ZNT

記事を読む

壁掛け時計なのに電波できっちり正確な時を刻む!おすすめはコレ!【ottostyle.jp 電波掛け時計】

仕事部屋の時計が時間にルーズ! 仕事部屋に掛け時計がありましたが、買った当初はちゃんと動いていたん

記事を読む

日本の技術者の夢で爽快な目覚めを【TickTockBluetooth】

「あのジリジリの目覚まし時計!?」 そう思ったあなたはおじさまかも(笑) デザイ

記事を読む

鍵を無くさず5秒でドアを開けられるアイテム【KEY-BAKオリジナル】

キーリールのよさ KEY-BAKオリジナルキーリールというアイテムを紹介します。そもそもキーリール

記事を読む

ロボの発展の過程で家庭用ペッパー【Pepper】の位置づけとは?

まずは「家庭用ペッパー」について簡単にまとめてみた 価格は198,000円(税抜)。一般家庭

記事を読む

スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク




  • いくつかの仕事や趣味で触れてきたインテリアや時計、雑貨、飲食といった「モノ」が大好きです。みなさんのお役に立てる記事を書いていきます!
PAGE TOP ↑