*

Androidスマートウォッチ!カシオがついに動いた!【WSD-F20】

公開日: : 最終更新日:2018/04/20 ガジェット, 腕時計 , , , ,

カシオがついにスマートウォッチに打って出る

G-SHOCKなどのアウトドアウォッチや、オシアナスに代表される高性能電波ソーラーウォッチで有名なカシオから、スマートウォッチが発売されています。

SPONSORED LINK


デザインはなかなかそそられるものがあります。G-SHOCKのゴツさではなく、もう少しフォルムが洗練されているように感じますね。

 

Casio-WSD-F10-7  

基本性能

  • サイズ:幅56.4×高さ61.7×厚さ15.7mm
  • 重さ:約93g
  • Android搭載
  • 5気圧防水
  • MIL規格(米軍採用基準)の耐環境性能 落下や振動に非常に強くできています。
  • バッテリーはタイムピースモードで時計機能に限定すれば1か月持続
  • 充電はマグネット圧着式
  • センサー 方位(磁気) 加速度 ジャイロ 圧力(気圧高度)
  • 機能 トレッキング サイクリング フィッシング
  • WiFi:802.11b/g/n
  • Bluwtooth:v4.1
  • GPSは非搭載 スマホとペアリングしてGPSを活用する。

 

バッテリーの持ちがいい

 

バッテリーが従来のスマートウォッチは1日持てばいいものが多かったところ、画面を通常表示させながらかなり持たせられるのは進化と言えます。スマートウォッチ機能をOFFできるようにして節電でいると考えればいいでしょう。 またGPSモジュールを持たず、スマホのGPSを活用するようです。コンデジで体験された方はご存じ、GPSモジュールを内蔵すると一気にバッテリー消費が増えるので、これは現実的な方法だと言えますね。 バッテリーの持ちはスマートウォッチの発展のためには絶対に改善が必要だった懸案なので、このあたりの配慮は嬉しいですね!  

 

そもそもスマートウォッチとはなんだ

 

スマートウォッチとはそもそもなんなのか。明確な定義は存在していません。僕がわかる範囲では、こんな機能を備えている腕時計と考えています。

  • メール着信を通知するなどスマートフォンとの連携ができる
  • WiFiやBluwtoothのような通信機能を備えている
  • 感熱、高度計などのセンサー機能が充実している

ハイテク腕時計というジャンルは昔からすこしずつ開発を繰り返してきていて、GPSやセンサー内蔵は普通にあったので明確にそれがスマートかというと微妙なんですが、確実に違うのはスマートフォンとの連携です。 それができるものをスマートウォッチというというのは、どうやら間違いなさそうです。  

 

「WSD-F20」はスマートアウトドアウォッチ

 

009_588x

コンパス  (参照:http://ascii.jp/elem/000/001/097/1097873/)

 

カシオお得意の「タフさ」を追加してスマートアウトドアウォッチに仕上げているとのこと。登山や釣りをしているシーンで、スマートフォンを取り出すのって落としてしまいそうで結構どきどきしますよね。コンパスやタイドグラフ、気圧計などの機能が、従来の時計内蔵型よりもネットに繋がることで精度が高く、グラフィカルにわかるのは素晴らしいことです。 多数のセンサーと、それに対応する機能を備えアウトドアに対応させています。コンパス、タイドグラフ、気圧計の写真をみてもらうとわかるように画面表示がかわり分かりやすく教えてくれます。  

 

018_588x

タイドグラフ  (参照:http://ascii.jp/elem/000/001/097/1097873/)

  020_588x

気圧計(参照:http://ascii.jp/elem/000/001/097/1097873/)  

 

まとめ

 

20160107-casiowatach (18)

 

初期モデルは7万からでしたが、ライバルも増えて値段も下がってきました。 いまが買い時かもしれませんね!   Amazonで!

amazon

 

このカシオのWSD-F20はマグネット式充電ですが、なんと充電不要、体温でうごくスマートウォッチも発売されました。気になる方はこの記事もお読みください!

 

充電不要で面倒から解放。自家発電スマートウォッチが爆誕!フェイス変更可でワクワク!【MATRIX PowerWatch】

スポンサーリンク




関連記事

「なくす、をなくす」MAMORIOが提供するものは「安心感」

大事なものを「なくす、をなくす」 お財布、鍵、スマホ。「あれー?どこに置いたっけなー?」

記事を読む

3日で3GBになった「305ZT」を容量節約して快適に使おう!④

自動同期がヤバい! 光ファイバーの普及で、帯域を効率的に使うという発想が希薄になり、サービス提供者

記事を読む

3日で3GBになった「305ZT」を容量節約して快適に使おう!⑥

Yahoo!WiFiで305ZTを購入した場合のトピック My Y!mobileは使えない My

記事を読む

PSYCHO-PASSのドミネーター!LEDがっつがつの玩具が素晴らしい理由【DOMINATOR】

実は予約して発売日に買ってました! しかし、、その後手が回らなくなって、すっかり記事に出来ないでい

記事を読む

格安で手軽にフルバックアップできる大容量256GBのUSBメモリをご紹介【Patriot Memory USBメモリ 256GB】

パソコンのデータを全部どこかに保存したい…どうする?   パソコンに保存しているデータ

記事を読む

2018年のワイヤレスイヤホンのおすすめはコレ!【ZNT AirFits】

ZNT AirFitsで簡単・快適音楽生活 早速ですが、ネット通販を運営している友人から「ZNT

記事を読む

3日で3GBになった「305ZT」を容量節約して快適に使おう!⑤

アップデートにご用心! スマホに、いずれ使うだろうというアプリを大量にインストールしていないだろう

記事を読む

ロボの発展の過程で家庭用ペッパー【Pepper】の位置づけとは?

まずは「家庭用ペッパー」について簡単にまとめてみた 価格は198,000円(税抜)。一般家庭

記事を読む

PSYCHO-PASSのドミネーターについに発売の情報!価格は?時期は?

ついに発売情報でましたよ! 以前記事を書かせていただいた、PSYCHO-PASSのドミネーターに、

記事を読む

BB-8のかわいい動作に癒される!未来を体感できるハイテク玩具

スターウォーズは映画界の玩具王 スターウォーズをはじめて観たのはまだ幼いころでした。当時は3部作が

記事を読む

スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク




  • いくつかの仕事や趣味で触れてきたインテリアや時計、雑貨、飲食といった「モノ」が大好きです。みなさんのお役に立てる記事を書いていきます!
PAGE TOP ↑