*

Surface使いたいけど何がいいのか知りたいあなたへ【Surfice】

公開日: : 最終更新日:2018/01/16 パソコン , , ,

つまりSurfice(サーフィス)って何なの?

Surfaceといえば、マイクロソフトから発売されているタブレットPCですね。
僕も愛用していますが、とても快調です。
実はSurficeが発売されてからしばらくは、あまり良い印象を持っていなかったんです。WindowsというOSを独占で売っているマイクロソフトがあまり好きではなかったのでが大きいです。そんな私もいまではSurficeのファンの一人です。

SPONSORED LINK


何故かというと、簡単な話なんですが、会社の先輩が使っていたのを直に触ったら想像していたよりも使いやすかったということなんです。
結局は食わず嫌いだっただけ(笑)

性能面についてこの後で詳しく話しますが、結論からいうと
「非常にバランスのとれたモバイルパソコン」
と言えるでしょう。その理由としては、

・持ち運びが便利
・ソフトも快適に使える
・価格が妥当
・アクセサリが豊富

と言った点が挙げられますね。

about1

直近モデルとの比較表

理由についてお話する前に、まずはモデルごとの性能表をまとめてみましたのでご覧ください!

  Surface
Book
Surface
Pro 4
Surface 3Surface
Pro 3
概要発売日2015年
10月26日
2015年
10月26日
2014年
6月20日
2014年
6月20日
参考価格 124800円~
バッテリー12時間以上9時間以上10時間以上9時間以上
重さ1516g766g
(Core m3)
786g
(Core i5, i7)
622g
(Wi-Fi)
641g
(4G LTE)
798g
液晶サイズ13.5インチ12.3インチ10.8インチ12.0インチ
基本性能 CPUCore i5
Core i7
Core m3
Core i5
Core i7
Atom
x7-Z8700
Core i3
(4020Y)
Core i5
(4300U)
Core i7
(4600U)
ハードディスク128GB
256GB
512GB
128GB
256GB
512GB
1TB
64GB
128GB
128GB
256GB
メモリー8GB
16GB
4GB
8GB
16GB
4GB
8GB
4GB
8GB
OSWindows 10 ProWindows 10 ProWindows 8.1
Windows 10
Windows 8.1 Pro
USB数2111
microSD
Bluetooth
WiFiモデル
LTEモデル---


それでは「非常にバランスのとれたモバイルパソコン」の理由について
ここからお話ししていきます。

 

 

Surficeの何が素晴らしいのか

コンピュータ関連の窓口を含めて沢山お仕事をしてきましたが、いったいどれを買ったらいいの!?という質問を多くいただきます。
ではそれぞれの理由について詳しく説明していきますので、購入の参考にしてください。

 

持ち運び便利!そしてスタイリッシュ!

タブレット単体としてはとても薄いです。これで互換性ソフトが多いWindowsが使えるのなら素晴らしいと思います。デザインも繊細で綺麗ですよね。このあたりは人によりますので、マック派もいますから、ぜひ一度店頭で現物を触っていただいたほうがいいと思います。またキックスタンドがついているので、立てて使うこともできます。
Surface1

ソフトが快適に使える!

ヘビーに活用している私の主観ではありますが基本使用と応用使用にわけて説明します。

<基本>
・ブラウザーでタブを常時10個ぐらい起動した状態でExcelやWordでの書類作成などさくさくとできます。

・動画閲覧もYoutubeなど、通信状態に影響されなければ快適です。

<応用>
・音楽、動画編集も処理に問題なし。Surface 3で若干画像処理にもたつきを感じるときがありますが
私が速度にうるさいので、多くの方にとっては問題ないレベルです。

・Windowsなので対応ソフトも豊富に揃っています。

Surface 3のLTEは4Gで快適に使えています。もちろん通信環境に依存しますので
LTEで使用を検討されている場合は使用場所での通信状況を確認しておくことを
オススメします。

 

価格が妥当!

Windowsモバイルパソコンというのは、全体的に高いです。同じ程度のスペックではデスクトップより高くなります。小型、軽量にするほど高額になる傾向があります。便利さを買うと思えば当然のことですね。メーカーにこだわらなければ安いものもありますが、サポートなども考えるとしっかりしたブランドで購入したいですね。

その点ではSurficeの価格は妥当、もしくはMicrosoftというブランドの安心感を
感じられれば、安く感じるかもしれませんね。こちらを参考にしてください。



 

アクセサリが豊富!

Surficeといえば何といっても「タイプカバー」です。私も使用しています。薄く防護もできるキーボードとお考え下さい。タブレットのソフトキーボードで沢山文字を書くのってキビシイですよね。なのでお仕事で使うかたには特にオススメしています。

様々な色で発売されていて、磁力で本体に装着できます。この仕組みはiPadのカバーと同じなので使ったことがある方にはわかるかと思います。iPadのカバーは発売当時は「風呂ブタ」とかいろいろ言われましたが、こうしてMicrosoftに真似されるぐらい優れたカバーだったということですね。そのほか多数のアクセサリがありますので、是非調べてみてください。



microsoft-surface-rt-64gb--touch-cover
 

Surficeの購入前に考えるべきところ!

もちろんいいことばかりではありません。ムムム?なところもあります。私が思うムムムな点をあげてみますね。購入の際の参考にしてください。

・少し熱くなります。CPUの性質上仕方ないかもしれないですが、
ファンの音も人によっては気になるかも。

・USBの位置が使い方によっては気になります。
モデルによって変わりますので、これは是非店頭でご確認ください。

・USBが1ポートしかない。

⇒複数のUSB機器を使いたい場合は、USB拡張ポートをお勧めします。
Bluetuuthに対応しているのでマウスはBluetoothのものの購入をお勧めします。
その方が持ち運びもかさばらないです。なおこちらは、僕も使っているオススメのハブです。

・キックスタンドが横置きしか対応しない。

・タイプカバーだけで300グラムぐらいある。
本体とあわせると1キロ越えます。それでも持ち運びには十分軽いと思うので
実際持ってみてどうしてもきになるかどうか、でしょうね。

 

 

最後に

良いところを挙げる記事が目立ちますので、イマイチなところもしっかり挙げてみましたが、いかがでしたでしょうか。Surficeの良いところ、イマイチなところが少しでも伝えられましたでしょうか。みなさんのご購入の手助けになれば幸いです!

スポンサードリンク

関連記事

ALIENWARE ~画一化からの脱出~

はじめに ALIENWAREというパソコンをご存じしょうか。Mac Bookなどとは一線を画す独自

記事を読む

格安で手軽にフルバックアップできる大容量256GBのUSBメモリをご紹介【Patriot Memory USBメモリ 256GB】

パソコンのデータを全部どこかに保存したい…どうする?   パソコンに保存しているデータ

記事を読む

iPad Pro [vs] Surfice Pro4 価格と機能の比較からみて購入しよう

iPad Pro と Surfice Pro4 でどちらを購入する? iPad Proは安くみえま

記事を読む

キーボードだけを持ち歩くPCライフはまさに実験的【WP004-BK】

パソコン(PC)ときいて、キーボードと本体とモニター、もしくはノートPCを思い浮かべるのが一般ですよ

記事を読む

3日で3GBになった「305ZT」を容量節約して快適に使おう!④

自動同期がヤバい! 光ファイバーの普及で、帯域を効率的に使うという発想が希薄になり、サービス提供者

記事を読む

ヤフオクで稼ぐ10の方法⑥【戦略的に考えてみる】

ネットオークションに販売戦略ってなんだか違和感を覚えますか?個人に戦略って馴染みが薄いかもしれません

記事を読む

究極の薄い大容量ハードディスク【Seagate Seven】

これは久しぶりに熱いガジェットの登場です。 なんと厚さ7ミリのポータブルハードディスク!

記事を読む

3日で3GBになった「305ZT」を容量節約して快適に使おう!⑦

トラブルと対処について! 今回は、使い始めて遭遇したトラブルについて書いていきますね。 直接関わ

記事を読む

3日で3GBになった「305ZT」を容量節約して快適に使おう!③

今回は起動設定にフォーカスしてみていきますね。 起動時設定に鍵! PC自体も起動時に通信を行って

記事を読む

先人がトライしてきた小さいパソコンの進化系【キングジム ポータブック】

売りは、小さいのにフルサイズキーボード SONYや富士通をはじめとしたメジャーメーカーや、工人舎の

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

  • いくつかの仕事や趣味で触れてきたインテリアや時計、雑貨、飲食といった「モノ」が大好きです。みなさんのお役に立てる記事を書いていきます!
PAGE TOP ↑