*

四角くクリーンな印象のいままでにないエアコン【霧ヶ峰FZ/FLシリーズ】

エアコンは何故だろうか、昔から白やベージュで、ちょっと丸っこくて、なんかぼてっとした印象のものばかり発売されていたように思います。趣味嗜好、様々な壁に対応しやすいのが理由のひとつではないかと思います。

SPONSORED LINK


電気、ガスエアコンのように動力が多様化し、厚みも薄くはなってきているけど、全体的な「印象」はそう変わりがなかったのは、意図的にそういうデザインにしていたと考えるべきでしょう。もちろん市場調査にもとづいていたとは思いますが、90年代以降エアコンの普及に伴い、「白物家電」の流れに乗ったため、業界にも白くないとという、固定観念が少なからずあったのではないでしょうか。

ここ数年で「白物家電」の概念も大きく変わってきましたよね。こんなカラフルな冷蔵庫、オーブン、炊飯ジャーが、店頭で沢山みられるようになりました。2e958ee7 1428110262274 41eKIHL85AL
みんな同じ色しているより、カラフルなほうが差別化できるし、なにより使う側も生活に色を加えられるので、僕はこの流れは素敵なことだと思います。各人の部屋の雰囲気にあうかどうかというと、「合うものを選べること」の方が大切だということです。インテリアにこだわりたいひとはシャープなデザインを好みますからね。10年前はどの家庭にも白い冷蔵庫しかありませんでしたから。

こういう白物家電がカラフル家電へ変わる流れに、ついにエアコンも乗ってきたようです。壁に設置する=壁と一体化するという、他の家電とはちょっと異質な存在だったエアコンも、いよいよといった感じです。2015年に、三菱から「霧ヶ峰FZシリーズ」、2016年に「霧ヶ峰FLシリーズ」が発売。旧製品を全部みていませんが、エアコン業界大手の三菱もそれまでは丸っこくて、白っぽいもの以外を製造している記憶がありません。

 

霧ヶ峰FZシリーズ

ttl01

 

霧ヶ峰FLシリーズ

0210

いかがでしょうか、角がたっていて、すっきりとしたデザインの「FZ」。その流れを汲んで、お洒落なカラーリングを用意した「FL」。なかなかGoodなのではないでしょうか。確かにこの赤いエアコンは、部屋を選びそうですが、ニーズというのは確実に高まっているはずです。ヘルシオに代表されるような真っ赤なスチームオーブンもバカ売れしたし、部屋にあっていいというニーズがあるのですよね。

それぞれの機能は、それぞれのサイトで読んでいただいた方が分かりやすいので、上記写真をクリックしてみてくださいね。さあ、この話題の先を考えておきましょう。エアコンに限定していえば、この厚み、もっと薄くなったいいと思いませんか?多層フィルター、モーターなど、まだまだ小型化しづらい要素がありますが、家庭用エアコンは今後、小型・薄型化すると、僕は読んでいます。

お読みいただいてありがとうございました!

スポンサーリンク




関連記事

カフェ風こたつテーブルでまったり年越し♪

年末のんびりしたいなあ。 時間は自分でつくるもの!なんて部下にエラそうに言ってるけど

記事を読む

安いのに高性能!おすすめのモバイルプロジェクター5選

プライベートでは動画配信サービスの映画を大画面で楽しむ。ビジネスではミーティングに、プレゼンに活躍。

記事を読む

3日で3GBになった「305ZT」を容量節約して快適に使おう!⑥

Yahoo!WiFiで305ZTを購入した場合のトピック My Y!mobileは使えない My

記事を読む

あひるがぷかぷかしながらのん気に加湿してくれるUSB加湿器

泳いでる水で加湿するという他に無い感じもいいね あひるさんを水を注いだコップに入れて電源ON。

記事を読む

ヤフオクで稼ぐ10の方法②【ネットオークションの最大のメリットとは】

前回の記事で書いた、モノの価値について、もう少し深く掘り下げて、ネットオークションの何がいいのかにつ

記事を読む

3日で3GBになった「305ZT」を容量節約して快適に使おう!⑤

アップデートにご用心! スマホに、いずれ使うだろうというアプリを大量にインストールしていないだろう

記事を読む

3日で3GBになった「305ZT」を容量節約して快適に使おう!②

容量節約をしよう! まず容量についてですが、1GB=1024MBですので、3GB=3072MBとい

記事を読む

ヤフオクで稼ぐ10の方法④【買いたいひととの信頼関係を意識しよう!】

今回は「買いたいひととの信頼関係を意識しよう!」というテーマで書いていきます。 オークションは

記事を読む

水に浮かべる清潔で癒し効果抜群の加湿器【MIRO CleanPot】

加湿器が大好きで、むかしちょっと変わった加湿器を仕入れたりしていました。この頃はこういう水に浮かせる

記事を読む

充電不要で面倒から解放。自家発電スマートウォッチが爆誕!フェイス変更可でワクワク!【MATRIX PowerWatch】

スマートウォッチの2大トレンド   スマートウォッチも、ずいぶんバリエーションが増えて

記事を読む

スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク




  • いくつかの仕事や趣味で触れてきたインテリアや時計、雑貨、飲食といった「モノ」が大好きです。みなさんのお役に立てる記事を書いていきます!
PAGE TOP ↑