*

暖かいまま自転車乗りながらスマホ使える上質便利手袋【EVOLG BON】

公開日: : 最終更新日:2017/12/28 ガジェット, ファッション , , ,

スマホ手袋の普及

スマホが使える手袋は、スマホやタブレットの普及とともに、ここ数年で大きな市場になってきました。出始めのころは薄い生地で寒かったり、人差し指しか対応しなかったり、デザインがイケてなかったりと散々な感じの商品も多かったなあ。

SPONSORED LINK


 

自転車趣味人の悩み

趣味で自転車で少し遠くまで走ることがあって、真冬でもスマホをさっと取り出して地図を確認したくても、手袋を毎度外さなきゃならないのはとても面倒だし手が冷えてしまう。高速走行で手がかじかんで感覚が無いとか危険極まりないので、暖かいままで維持したいのは理といえます。

 

やっと出逢えた暖か優しいスマホ手袋

そんな折、渋谷の東急ハンズでこの手袋にであいました。

同じ棚には、1800円ぐらいの比較的安価なスマホ手袋と、4000円近くもするEVOLG。初めは当然ながら、安い方を手に取ってみたけど、なんだか薄っぺらいし、手にはめても窮屈。伸縮性が無い素材なのだろうと思う。次に、きれいにパッケージングされているEVOLGを手に取ってみたところ、その違いが歴然とわかりました。

まず手触りが柔らかい。よい毛糸を使って編み込まれているのがわかります。手にはめてみると締め付け感が無いし、何よりとても暖かい。どうやら内側が起毛になっている。これは暖かいわけだ。デザインもお洒落で飽きのこないものが多数揃っています。スマホ対応は親指、人差し指、中指の3本で必要十分です。ベトナムあたりで生産されているかと思いきや、made in japanとしっかりプリントされています。その信頼性がこの手袋の強みだというのは、こうして触ってみて歴然としてわかりました。

他にもスマホ手袋の選択肢はありましたが、デザインも性能も気に入ったので躊躇なくEVOLGを購入しました。

 

中が起毛になっていてとっても暖かい。柔らくて包み込まれているような優しさ。

81ZHM5OylgL._UL1500_

 

自転車でも最高のパフォーマンスを発揮

さっそく自転車で夜間走行にトライしてみました。さっとスマホを取り出して、地図やLINEを確認。しまってそのまま走り出す。手の冷えは一切なし。この手袋の他にも以前安いスマホ手袋を使ったからわかりますが、操作感もスムーズになっていると思います。それも性能の差なんだと思う。

素晴らしい手袋をゲットできたので、この冬の自転車ライフが楽しくなりそう!

 

81Y1UEaj5fL._UL1500_

81MUjMxAuHL._UL1500_

 

東急ハンズもAmazonも同じ値段。プライム送料無料ならこちらはかなりお得。

amazon

楽天さんでも販売しています。

rakuten

スポンサードリンク

関連記事

カフェで立つ!みつけやすいPCバッグ【ひらくPCバッグ】

はじめてこのバッグを知ったのはもうだいぶ前になりますが、ネーミングがストレートだなあと思いました。実

記事を読む

日本の技術者の夢で爽快な目覚めを【TickTockBluetooth】

「あのジリジリの目覚まし時計!?」 そう思ったあなたはおじさまかも(笑) デザイ

記事を読む

SONYが本気出した大音量・高音質な小型防水スピーカー【SRS-X1】

日本人はお風呂大好き 日本人は風呂好き。30分以上入浴している割合が64%という数値でも入浴好きが

記事を読む

PSYCHO-PASSのドミネーター!LEDがっつがつの玩具が素晴らしい理由【DOMINATOR】

実は予約して発売日に買ってました! しかし、、その後手が回らなくなって、すっかり記事に出来ないでい

記事を読む

ゲーム&ウォッチと3DSが融合!?【レトロケース&ウォッチ】

年がばれそうだが(別の記事でもうばれてるか)、子供のころゲーム&ウォッチが流行しました。僕はお年玉を

記事を読む

fireTV stickは進化形オーディオデバイス

このような方へお勧めします いよいよ日本発売されましたね。 『fireTV stick』

記事を読む

3日で3GBになった「305ZT」を容量節約して快適に使おう!②

容量節約をしよう! まず容量についてですが、1GB=1024MBですので、3GB=3072MBとい

記事を読む

ジャイロセンサや自立走行に燃えるなら【セグウェイ】

セグウェイの誕生 コードネーム「ジンジャー」ではじめて発表されたとき、いったいどんな未来の乗り物が

記事を読む

速写ストラップでシャッターチャンスを逃さない!【クイックストラップ】

サンワダイレクトから発売されている「一眼レフカメラ用クイックストラップ」を使っていますが、気持ちの良

記事を読む

肩や腰に固定できてばっちりおしゃれ感強いカメラホルダー!【Capture PRO Camera Clip】

「次のチャンス」を逃さないことはカメラマンの命題 カメラを持ち歩いて撮り歩く場合、フリーの手持ち、

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

  • いくつかの仕事や趣味で触れてきたインテリアや時計、雑貨、飲食といった「モノ」が大好きです。みなさんのお役に立てる記事を書いていきます!
PAGE TOP ↑